読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラミングとデザイン、スタートアップの話

プログラミングやデザイン、スタートアップ関連についての雑記

Spotifyが日本に上陸したら聴きたい、イケてる洋楽アーティストたち(+現時点でのおすすめ日本人歌手)

いよいよ今年9月頃にSpotifyが日本上陸をするというニュースが出ています。これまで日本上陸関連のニュースは幾度と無く出ていましたが、今回は時期も明確に報道されており、9月にSpotifyが日本で正式に使えるようになりそうですね。

f:id:harv-tech:20160930173406p:plain

【9/30更新】ついに正式に日本でのSpotifyのサービス開始が発表されましたね。残念ながらまだ招待制だそうですが、近いうちに一般に使えるようになりそう。

日本でも既にAWAやLINE MUSIC、Apple Musicを始め、AmazonやGoogleなどでも定額制の音楽聴き放題サービスが提供されていますが、まだまだクリティカルマスに到達するには時間が掛かりそうです。Spotifyがどこまで伸びるのかはわかりませんが、おそらく最初の数ヶ月の利用はほぼ無料(米国だと$0.99)で使えるようになると思うので、これをキッカケに洋楽を聞いてみるのはいかがでしょうか?

【9/30更新】最初の1ヶ月間が無料というキャンペーンが発表されました。広告なし、ローカルへの楽曲の保存ができる有料プレミアムプランは、翌月から980円だそう。もちろん広告有りの無料プランは日本版でも健在なので、ひとまず無料利用してみるのがいいのではないでしょうか?

www.spotify.com

独断と偏見ですが、Spotifyで聞くことが出来るオススメの洋楽アーティストをジャンルをざっくり分けてまとめてみました。また、Spotifyに現時点で登録されている日本人アーティストも簡単にまとめています。

ロック

Arctic Monkeys

2002年結成のUKロックバンド。かっこ良すぎます。ロックが好きな人ならまず最初におすすめしたいバンドです。

The Strokes

1999年結成、アメリカ・NY発のガレージロックを代表するバンドのうちの1つです。上に書いたArctic MonkeysはThe Strokesの影響を受けたとも言われています。ずっと聴いていても何度聴いても飽きが来ることがない音楽で、聴けば聴くほど味が出てくる感じです。Arctic Monkeysや後述するJETなどに比べると落ち着いた雰囲気のあるロック・バンドで、大人な感じですね。渋すぎます。リズム隊が奏でる独特のリズムはThe Strokesにしかないもので、とても聞き心地が良いですよ。

JET

2003年アルバムデビューを果たし、2012年には解散宣言をしたオーストラリア・メルボルン発のガレージロックバンド。AppleのCMにも採用された曲もあり、JETを知らない人でも聴いたことがあるかもしれません。代表曲のAre you gonna be my girlはテンションをぶちあげたいときにおすすめです。カラオケで歌う場合は、少し難易度が高いので練習してから披露しましょう(笑)

The fratellis

スコットランド出身のロックバンド。ジャンルとしてはUKロック、ガレージロックなどに含まれることが多いです。一度活動休止をしていたのですが、2013年には再開。JETと同じくAppleのCM曲に使われてもいます。テンションあげたい時のプレイリストに追加するのが良いのではないでしょうか。

Yeah Yeah Yeahs

これまでの4バンドとは違い、女性ボーカルのヤー・ヤー・ヤーズ。アメリカNY発の3人組です。ジャンルはオルタナロックと言われることが多いです。好みがハッキリと分かれやすいバンドで、ハマる人はドハマりしますが、ダメな人はダメみたいです。

レジェント系

レジェントってなんだって話ですが、一般的に非常に有名であろうアーティストをここにグルーピングしてます。

Coldplay

1997年結成のUKロックバンド。ひとつ上のロックカテゴリに入れようか迷いましたが、自分の感覚的にロックカテゴリで紹介したアーティストたちよりも一般的な認知度が高いような気がして、こっちに入れました。よく日本のフェスにも登場していたり、耳障りの良い音楽が特徴ですね。激しいロックは苦手だけど、お洒落な感じのUKロックを聴いてみたいって人はColdplayを聴けばいいんじゃないでしょうか。

The Beatles

まさにレジェンドのThe Beatlesです。Spotifyにも最近追加されたばかりで、昔はカバーでしか聴くことはできませんでした。The Beatlesって子供のときに親がおばあちゃんにオススメされたけどイマイチピンと来なかったり、学校の授業で聴いたりしてそのままのイメージの人が多いかもしれませんが、年月をまたいで改めて聴くと素晴らしいバンドだ!と認識が変わる人が多いので、これを機会に聞き直してみてはいかがでしょうか。

The Beatlesくらい曲があるバンドだと、昔はそこまで興味がなければCDなんか買えなかったし、レンタルもどれを借りたらいいかわからなくてめんどくさかったりしましたけど、Spotifyならポチッと再生するだけで全部聴けるのが最高ですね。

Oasis

1991結成のイギリス出身のバンド。既に解散してしまっています。有名な曲が多いので、聴いたことがあるかもしれませんね。

カフェ系

カフェで流れているような落ち着く感じのアーティストなどです。アコースティック等。

John Mayer

アメリカ出身のシンガーソングライター。

Jack Johnson

ハワイ出身のシンガーソングライター。ここ数年で一気に人気は広がり、至る所のカフェでJack Johnsonが流れています。ハワイ出身の彼が作る音楽はとてもリラックスできて、ドライブや夏の海辺で落ち着きながら聴きたい大人なメロディです。休日のリラックスタイムに聴くのもよし、通勤帰りの電車の中でサラリーマンだらけの景色から目をつぶってハワイを感じるもよしです

Sublime

海の家とかで流れていそうなバンド。ロックバンドではあるのですが、色々なジャンルをミックスしています。

Suzanne Vega

Suzanne VegaのLukaは名曲ですね。この曲は児童虐待に関する曲で、色々と考えさせられる曲です。彼女はもう既に60歳近く、時代としてはかなり前のアーティストですが、良い意味で年代・時代を感じる素晴らしいアーティストです。ちなみに、彼女の曲のうちの1つ、Tom's Dinerという曲は世界で初めてMP3化された曲らしいです。なんとも自然体な表情で歌う彼女の歌声はとても素敵です。起き抜けの一曲目とかにコーヒーを飲みながら聴きたいアーティストです。

Yael Naim

フランス生まれ、イスラエル育ちの女性シンガーソングライター。アメリカやイギリス、オーストラリア出身ではなく、イスラエル育ちということもあり、日本人からすると馴染みがないかもしれませんが、ドラマ『最後から二番目の恋』のBGMとして使われていたり、AppleのCMにも採用されたことがあり、知っている人は知っているというアーティストです。肩の力を抜いてリラックスしたいときに聴きたいアーティスト。

日本人アーティスト

現時点ではSpotifyにはそれほど多くの日本人アーティストは登録されていません。おそらく今、日本でのサービス開始に向けてSpotifyの方で日本のレーベルやらなんやらと交渉をしてたりするのでしょう。一応、現時点で登録されている日本人アーティストですが、

  • BABYMETAL
  • 宇多田ヒカル(Utada)
  • 久石譲(Joe Hisaishi)
  • Hi-standard
  • Perfume
  • AKB48
  • ももいろクローバーZ
  • でんぱ組.inc
  • PASSO
  • 東京女子流
  • Dream5
  • SUPER☆GiRLS
  • E-girls
  • BiSH
  • RADWIMPS
  • KANA-BOON
  • [Alexandros]
  • JIN AKANISHI(赤西仁)
  • AAA
  • 絢香
  • GReeeeN

こんな感じです。世界で活動をしているアーティストなどはもう大分前から登録されていたりしますが、まだまだ数が少ないですね。

映画『君の名は。』でさらに人気となったRADWIMPSもSpotifyに登録されるようになりましたが、残念ながら最新曲はないです。登録されているアルバムは『✕と◯と罪と』の1作のみ。絢香もアルバム1つの中から2曲だけですね。

さいごに

まだSpotifyの利用開始までは少し待たないといけないですが、気になるアーティストがいたらYoutubeなり、他の音楽サブスクリプションサービスで聴いてみてください。ちなみに、私はAWA, LINE MUSIC, Apple Music, Google Play Music, Spotifyを使いましたが、洋楽を聴くという点ではSpotifyの使いやすさが群を抜いています。モバイル・PC問わずサクサク動き、オフライン再生ももちろん可能で、使いやすいUIであるということなどが理由です。日本でのサービス開始にともなって、邦楽も沢山追加されれば、Spotify一択という感じです。

www.spotify.com

harv-tech.hatenablog.com