読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラミングとデザイン、スタートアップの話

プログラミングやデザイン、スタートアップ関連についての雑記

ドットインストールでプログラミングを勉強する時にはCloud9を使おう

Cloud9というオンラインワークスペースをご存知だろうか?Cloud9を使えば、環境構築をせずともブラウザ上でWebアプリケーションを作ったり、プログラムを動かすことが出来る。

初心者の最大の的、環境構築を避ける

cloud9は初心者のプログラミング学習にぴったりのツール

ドットインストールなどでプログラミングを勉強しようと思った時に最初にぶつかる壁が「環境構築」だ。Macを持っているならまだしもWindowsしかない場合などは特にセットアップがめんどくさい。

プログラミングを勉強したいのに環境構築という地味で複雑な作業からスタートするため、そもそもそこで挫折してしまう人もいる(そこで挫折するくらいなら見込みはないという見方もできるが...)。

初心者のプログラミング学習サイトとして長い間人気のドットインストールでは、環境構築については教えてくれない。自分で環境構築をした上でチュートリアルを実践しましょう、というスタイルだ。

環境構築はOSや言語のバージョンによって方法が異なることもあり、検索しても色々と出てくるためハマってしまう人が多いのだ。筆者の周りの初心者プログラマーの人たちはだいたい50%くらいが何らかの理由で環境構築がすんなりと終わらない。

Cloud9はそんな苦痛を回避することができる超便利ツールだ。無料で登録すれば、Rubyやphp、Go、Pythonなど数多くのプログラミング言語をサポートしていて、すぐにプログラミングの学習に入ることが出来る。Ruby on Railsやnode.jsなどのフレームワークの導入も簡単にできるし、Linuxが動くのでターミナルでコマンド打つといったことも可能。つまり、実際の開発で必要なことをブラウザでできてしまうのだ。

使い方はこちらの記事が参考になる。

techacademy.jp

まずはプログラミングの楽しさを

プログラミングを勉強したいのに環境構築でつまずいてしまうなんて本末転倒であり、望ましくない。まずはCloud9のようなツールを使って環境構築なんてすっ飛ばしてプログラミングそのものに触れるのが一番良い。

実際にプログラミングに触れてみて、そこで楽しいという感覚を得ることがあなたのプログラミング人生のスタートとしては最高だ。「環境構築をやってこそプログラマーだ」みたいな日本的な考え方は捨ててしまえば良い。

プログラミングが楽しいと思えたら、実際に自分のパソコンの環境構築をやればいいのだ。

こういった初心者の学習を効率化させてくれるようなサービスが沢山でてくると嬉しい。

c9.io